学会発表報告(第65回 日本デザイン学会春季研究発表大会)

第65回 日本デザイン学会春季研究発表大会(6月23・24日,大阪工業大学梅田キャンパス)にて, 博士前期1年の大竹美緒さんが研究成果を発表いたしました。 演題は下記の通りです。

 

人工的な目から視線を感じる不快感の評価:大竹 美緒, 山田 博之, 小山 慎一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です