論文掲載報告(PLoS ONE)

小山教授と東京大学(日本学術振興会)今泉修研究員の研究成果がPLoS ONE誌に発表されました。

Imaizumi, S., Koyama, S., & Tanno, Y. (2018). Development of the Japanese version of the Visual Discomfort Scale. PLoS ONE 13(1): e0191094.
https://doi.org/10.1371/journal.pone.0191094

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です