「先導的人文学」公開研究会のお知らせ

8月3日(金)15:00~18:00に中央大学駿河台記念館にて先導的人文学・社会科学研究推進事業「脳機能亢進の神経心理学によって推進する「共生」人文社会科学の開拓」公開研究会を開催いたします。 講 師:  Ramon Landin-Romero (The University Of Sydney 研究員) テーマ:「MRI biomarkers of differential diagnosis and prognosis in neuropsychiatry and neurodegeneration」 講 師:  Aurelie Manuel Stocker (The University Of Sydney 研究員) テーマ:「Non-invasive brain stimulation: a tool for the neurorehabilitation of neurological and psychiatric disorders?」 詳細はこちらを御覧ください。 http://www.chuo-u.ac.jp/research/ins...
More

論文掲載報告(i-Perception)

小山教授,古野真菜実元技術補佐員らの論文がi-Perception誌に掲載されました。   Face-Inversion Effect on Disgust Evoked by a Cluster of Dots: Manami Furuno, Yuri Sakurai, Shu Imaizumi & Shinichi Koyama. i-Perception, 9(3): 1–9. doi: 10.1177/2041669518784960.   論文はこちらで御覧いただけます(オープンアクセス) http://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/2041669518784960   プレスリリース: http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201806280200.html
More

学会発表報告(第21回日本医薬品情報学会総会・学術大会)

日本大学薬学部との共同研究の成果を第21回日本医薬品情報学会総会・学術大会(6月30日・7月1日,鈴鹿医療科学大学白子キャンパス)にて報告いたしました。 演題は下記の通りです。   OTC医薬品陳列方法と利用者の批判的思考が情報探索行動に与える影響 ~第2報~:居波 悠人,中島 大貴,張 銘,上野 晃汰,神藤真優,立野 光梨,亀井美和子,小山 慎一,泉澤 恵   第21回日本医薬品情報学会総会・学術大会ホームページ: http://www2.convention.co.jp/21jasdi/index.html
More

学会発表報告(第65回 日本デザイン学会春季研究発表大会)

第65回 日本デザイン学会春季研究発表大会(6月23・24日,大阪工業大学梅田キャンパス)にて, 博士前期1年の大竹美緒さんが研究成果を発表いたしました。 演題は下記の通りです。   人工的な目から視線を感じる不快感の評価:大竹 美緒, 山田 博之, 小山 慎一
More

サイエンスカフェ(発達障害シンポジウム2018)開催報告

4月1日にサイエンスカフェ(発達障害シンポジウム2018)を西武所沢店8階ワルツホールにて開催いたしました。定員150名の会場は満員になり,講演後のフロアトークでは参加者と演者の活発なディスカッションが行なわれました。   当日の様子(中央大学研究推進支援本部facebook): https://www.facebook.com/ChuoUniversityResearchPromotionOffice/posts/2045273365796333 発達障害シンポジウム2018ホームページ: https://sites.google.com/view/sympo2018
More

学会発表報告(第13回日本感性工学会春季大会)

第13回日本感性工学会春季大会(3月27・28日,名古屋大学)にて, 修士2年(山中研究室)の山崎志帆さん,修士1年(五十嵐研究室)の博田百合子さん,研究生のZhang Mingさんが研究成果を発表いたしました。 演題は下記の通りです。   山崎 志帆,山中 敏正,小山 慎一:虚偽記憶発生時の視線の分析 ~健康食品広告を用いた検討~ Zhang Ming,小山 慎一,You Zhenwei,Wang Xiaochun,永瀬 彩子:The effects of aroma on relaxation during the group activity of elderly people ~A case study in a care center in Beijing, China~ 博田 百合子,小山 慎一,永瀬 彩子:A survey on students’ interest in events on urban beekeeping   第13回日本感性工学会春季大会ホームページ: https://www.jske...
More

学会発表報告(KEER2018)

KEER2018 (Kuching, Malaysia)ではシンポジウムに加え,3件の口頭発表を行ないました。   Suomiya Bao, Shinichi Koyama & Yamanaka Toshimasa: Visualizing Situations: Comparing Comprehension and Emotion Between Simple and Detailed Dining Situation Sketches   Shinichi Koyama, Kana Akiyama, Saki Nakamura, Mayu Kamifuji, Hikari Tachino, Seiya Ishihara, Ayaka Hayashi & Megumi Izumisawa: The Effects of Store Display and Consumer's Personality on Information-Seeking Behavior for OTC Drugs   Rod...
More

シンポジウム(KEER2018ワークショップ)開催報告

小山教授がKEER2018にてシンポジウムを開催し,研究成果を報告いたしました。 7th International KANSEI Engineering & Emotion Research Conference 2018 Workshop 6 “Physiological/psychological evaluation of emotional effects in case modeling studies for the Kansei Engineering” Shinichi Koyama “Emotional responses to visual patterns”   KEER2018 https://www.keer2018.com/ PDF https://docs.wixstatic.com/ugd/8c5ef2_e21b73cf5b2c49cb8c43305daa0428bf.pdf
More

4月1日にサイエンスカフェを開催します

4月1日に西武所沢店ワルツホールにてサイエンスカフェを開催します。   日時:平成30年4月1日(日)13:30~16:00(開場13:00) 「敏感さ、鈍感さってなあに? ー 個性的な感覚と共に生きる社会 ー」 詳細および申し込み方法はこちらのホームページをご覧ください https://sites.google.com/view/sympo2018 ポスターはこちらです(学群4年大竹美緒さんの作品) https://drive.google.com/file/d/14ZoU2gr-AUFW7CT67CCp-bp7z2BaVJCX/view  
More